体験入会専用ページへようこそ!!

このページでは、奈良大学写真研究会(以降、当会)への体験入会に関する情報を紹介しています!

※まずはこちらをお読みください※

~体験入会の注意事項~

 

1.体験入会者は、「講習(勉強)会」・「発表会」・「写真鑑賞会」・「定例撮影会(オープン撮影会+定例撮影会)」・「写真批評会」・「写真展示会」・「合宿」を各1回ずつ体験することができます。

2.現像作業の体験はできません。

3.写真展示会に関しましては、額縁に余裕がある場合のみ、体験が可能です。

4.体験入会中は、年会費および入会費の納入はありません。

5.体験入会中に入会の可否を判断してもらって大丈夫です。

6.合宿にかかる費用は、自己負担となります。 

7.体験入会は、奈良大学に在籍している1~4年生の学生のみ可能です。

体験活動紹介

 

定例撮影会

 奈良・大阪・京都などを中心に撮影会を行い、技術面の向上をはかります!!基本、毎月始めに開催しています。

これまで訪れた撮影場所(※一部省略)


大阪:箕面公園・伊丹空港

京都:南禅寺・京都市動物園

兵庫:北野異人館・南京町 


 

発表会・写真批評会

  

発表会は毎週金曜日・写真批評会は写真展示会前の火・金曜日に実施します。
各自が撮ってきた写真を発表し、その写真に対して、批評を行います。会員の意見を聴くことで、どこが良くてどこが悪いのか知ることができ、より良い写真を撮ることができます。

 

写真展示会

 年4回、写真展示会を開催してます。12月に開催しています本展は、近鉄奈良駅付近の奈良県文化会館を借りて行います。一般の方々に観て頂く機会となっています。

新歓祭展(4月)

新人展(6月)

青垣祭展(11月)

本展(12月)

合同展(2月)※開催されない年もあります。

後援会総会展示(5月)

令和館(M棟)展示(常設) 

※体験できるのは新人展・青垣祭展・本展・合同展のいずれかです。体験入会する時期により変わります。

 

夏期合宿

 毎年9月上旬に2泊3日で行います。撮影技術の向上と会員との親睦をはかります!


これまで行った合宿先(※一部省略)


2018年:四国

2019年:愛知県

2020年:中止

2021年:中止 

※夏期合宿にかかる費用は、自己負担です。だいたい5~6万円見積もっていただけたらと思います。

講習(勉強)会

毎週火曜日に教育担当が、初心者に向けて「カメラの仕組み」・「カメラの種類」・「写真の撮り方」を分かりやすく教えます!!

写真鑑賞会

定例撮影会前にプロの写真展示会に行き、プロの写真をみて、構図・明るさなどを学習します。プロの写真をみて学び、定例撮影会にて実際に活かします!

体験入会Q&A

体験入会に関する気になることを下にまとめてあります!!
他にも訊きたいことがありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください!!

 

Q:体験入会は、何年生からでもできるの?


A:できます!1年生~4年生まで可能です。

Q:体験入会者でも、カメラの貸し出しはできるの?


A:できます!やはりカメラが無いと体験できない活動もありますので、カメラを持っていない方には貸し出しを行っています。

Q:体験入会中に正式に入りたい場合は、どうすればいいの?


A:会長にお申し付けください!入会するための手続きを行います!!

Q:体験入会中にやっぱりやめたい場合は、どうすればいいの?


A:会長にお申し付けください!やめたい方に関しましては、特に手続きは必要ありません。 

奈良大学写真研究会、体験入会に関する規定